On 2008-8-21 HOME

有機ケイ素化学  
関口研究室では、有機ケイ素化学を中心に、典型元素の新しい化合物を作り出す研究を行っています。ケイ素、ゲルマニウム、スズなど高周期14族元素の多重結合、低配位化合物、芳香族化合物などを合成し、分子構造や電子状態の解明および酸化還元挙動を明らかにすることで、元素化学の理解を深めることを目的にしています。

有機ケイ素化学とは? (pdf file です。1.6 MB)

関口研究室で合成した典型元素の新しい化合物(2.1 MB)

研究概要
詳細は化合物をクリックしてください
詳細は化合物をクリックしてください


"Professor Akira Sekiguchi
2006 Fredeic Stanley Kipping Award
in Silicon Chemistry
Congratulations from Dow Corning"

研究概要(チャート)

HOME